膝の痛みの原因は? ストレッチが改善に効果的!やり方は?

膝の痛み ストレッチ

毎日使う「膝」には、かなりの負担がかかっています。急に痛みだすこともありますよね。

ここでは、膝の痛みの原因やストレッチのやり方をご紹介しています。

スポンサーリンク

膝の痛みの原因や症状は?

膝の痛み

膝の痛みの原因を特定することは、やや難しいものです。例えば、スポーツや運動による膝の使い過ぎや、仕事や日常生活での膝への負担の蓄積、加齢による骨の老化や、病気によるものなど様々です。

また、痛みに伴い、動きが悪くなったり、腫れや熱感、水が溜まるなどの症状が出ることもあります。

膝の痛みの対処法について

膝の痛み ストレッチ

膝の痛みが、膝を捻ったり、打ったり、あるいはスポーツや山登りなどで酷使したことによるものなど、自分で原因が分かっている場合や 痛みの程度が軽い場合には、対処法として【消炎鎮痛剤】などを用いることが効果的です。

しかし、原因が思い当たらなかったり、長い間痛みが続く・激しい痛みが続く場合には、医師の診察を受けた方が良いです。

膝痛の治療法とは?

ストレッチのやり方

膝の痛みに対する治療法は、薬物を服用したり、サポーターやコルセットなどの装具を使用することも効果的です。また、患部を温める【温熱療法】や、膝や全身を動かす【運動療法】などもあります。頻繁に膝が痛くなる人に対しては、手術により完治を目指す【手術療法】もあります。

なかでも、【運動療法】は、膝周りの筋肉を鍛えて、関節の負担を減らしたり、ストレッチにより関節が動く範囲を広げて、膝の動きをスムーズにします。痛みが激しい時には安静が必要ですが、症状が落ち着いていて膝がある程度動かせるような時には効果的です。

膝痛改善ストレッチのやり方は?

膝の痛み ストレッチ

膝の痛みを改善させるストレッチのやり方は、膝の関節周辺の筋肉や靭帯を伸ばすように、太ももやふくらはぎの筋肉をゆっくり伸ばします。このストレッチをすることによって、筋肉や関節のこわばりを改善するとともに、柔軟性をアップさせて血行を良くすることができますよ。

⇒ 膝痛改善ストレッチのやり方【動画】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする